FC2ブログ
美依たんの日常  > エアガン関連  > マルシン工業製ガスリボルバーを分解してみた

マルシン工業製ガスリボルバーを分解してみた
2014年06月28日 (土) | 編集 |
ブログランキング参加中★
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


201406281833296a1.jpg
マルシン工業製のCOLT ANACONDA ガスリボルバーを貰ったんですが、なんとヒビがっ!!
って事でヒビがこれ以上酷くならないように補修してみました。

このリボルバー、どうもガスルートにヒビが入る事が多いらしいですねー
ガスルートがプラスチックで出来ているのもあってあまり耐久性がないみたいです。

まずは、中にどの位ダメージがあるのか確認も兼ねて分解してみましょう。

2014062817570319b.jpg
中の構造が複雑ですねー
部品の場所を覚えておかないと組み立ての時に部品が余りそう(^_^;)

201406281754584f2.jpg
ヒビの入っている裏面側もやっぱりヒビが入ってますね
これは早く補修しないと

20140628175528c15.jpg
とりあえず、内側は外から見えないのでリューターで少し削ってロックタイトを盛ってヒビを塞ぎましょう。
20140628175526cfe.jpg

表は見えてしまうので削れないなぁ、とりあえず脱脂してロックタイトを盛るかなぁ
20140628183531fdc.jpg
とりあえずこれで補修完了

201406281850092b1.jpg
コレクションがまた一つ増えました





ブログランキング参加中★
「記事読んだよ」の合図がてらクリックしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村

今日の順位は・・・○位です!

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック