FC2ブログ
美依たんの日常  > スポンサー広告  > スライドストップのノッチ補強 > エアガン関連  > スライドストップのノッチ補強

スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
ブログランキング参加中★
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ブログランキング参加中★
「記事読んだよ」の合図がてらクリックしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村

今日の順位は・・・○位です!

スライドストップのノッチ補強
2013年11月23日 (土) | 編集 |
ブログランキング参加中★
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


この間買った、USPMatchのスライドにヒビが入っていたので完全に割れる前に補強をしてみました。

ネットで調べたら真鍮の角材を埋め込む方法がよく使われてるみたいなので同じ方法で補強してみようかと、ただ、既にヒビが入っている状態なので普通に真鍮角線を差し込んだだけではノッチの削れだけしか効果がなさそうで衝撃でスライドが欠ける心配があったので、色々考えて2種類の真鍮角線を使って補強してみました。

材料は、

  1. 1.5mm真鍮角線
  2. 2.0mm × 1.0mm真鍮角線
  3. ロックタイト(瞬間接着剤

穴を開けるのに時間がかかるのですが修正がし易いのでこの方法で試してみました。

先ずは、縦に穴を掘って行きます。

スライドの幅が2mmで中に入れる真鍮角線が1.5mmなので慎重に削っていきます。

そこから穴の幅を広げて行き8mmまで広げました。

さらに、削ります。

この状態の所にこんな感じで真鍮角線を入れます。

そしてロックタイトで完全に固まるまで待ちます。

※ココでプラリペアを使うともっと綺麗にできます。

 

あとは長すぎる部分をニッパーでカットしてヤスリで削って調整します。

実際にスライドストップをかけて掛かり具合を裏側からライトで照らして光の漏れ具合で削る位置を確認しながら調整します。

何回か繰り返して当たり具合がちょうど良くなったら、完成です。

真鍮線の金色が露出するので、必要に応じてタッチアップしてください。

 



ブログランキング参加中★
「記事読んだよ」の合図がてらクリックしてもらえると嬉しいです
にほんブログ村 その他趣味ブログ ミリタリーへ
にほんブログ村

今日の順位は・・・○位です!

コメント
この記事へのコメント
修理できるなんて凄いっす! レヴィの「ソード.カトラス」みたいにしたりとかはしないんですかね?(笑)
2013/12/23(月) 18:05:11 | URL | 念仏の鉄 #Qa9hNd.E[ 編集]
念仏の鉄さんへ
USPなのでレヴィと言うより、トゥームレイダーのララクロフトですね
2014/01/01(水) 15:03:12 | URL | 美依 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。